No.1605
若葉(白)

No.1563
白緑(11)

No.1570
白緑青口(白)

No.1568
白緑青口(11)

No.1565
白緑(白)

No.1518
紫紺(11)

No.1510
白群青(白)

No.1603
若葉(11)

No.1520
紫紺(白)

No.1508
白群青(11)

No.1938
濃口牡丹

No.1939
淡口牡丹

No.1936
濃口紅梅

No.1937
淡口紅梅

No.1935
淡口紅辰砂

No.1718
岩樺(11)

No.1728
岩朱(11)

No.1748
珊瑚(11)

No.1750
珊瑚(白)

No.1713
岩肌(11)

No.1907
濃口あさぎ

No.1910
濃口ひすい

No.1902
濃口水浅黄

No.1903
濃口藍

No.1901
濃口群青
合成

No.1573
白緑黄口(11)

No.1575
白緑黄口(白)

No.1678
岩黄(11)

No.1703
肌色メノウ(11)

No.1708
メノウ(11)

方解石に比較的耐光性のある染料系の顔料などの色素を定着させたもので、
明るく鮮やかな色調を持つ事が特長です。

粒子:5・7・9・11・13・15・白

水晶末を顔料によって樹脂加工した岩絵具で、細かさのわりに色が濃いのが特長です。
粒子:一種類のみ、13-14番ほどとなっております。

新合成

No.1775
紅梅(白)

No.1763
臙脂(11)

No.1778
岩桃(11)

No.1773
紅梅(11)

No.1758
岩赤(11)

No.1912
淡口松葉緑青

No.1915
濃口もえぎ

No.1923
濃口樺茶

No.1911
濃口松葉緑青

No.1913
濃口裏葉緑青

※色目はパソコン画面やプリンターによって多少異なる場合がございます。
参考として、ご覧ください。

ホームへ戻る
取り扱い品目へ戻る

No.1944
濃口江戸紫

No.1946
濃口茄子紺

No.1942
淡口京紫

No.1941
濃口京紫

No.1780
岩桃(白)

No.1783
赤紫(11)

No.1785
赤紫(白)

No.1848
藤紫(11)

No.1828
紫銀末(11)

No.1926
濃口レモン

No.1928
濃口樺

No.1931
濃口紅赤

No.1932
濃口茜

No.1933
淡口茜